チーム紹介

与野下落合サッカースポーツ少年団
団長:近藤 裕司
監督:北川   久
主な活動場所:下落合小学校(さいたま市中央区)
全 体 指 針
※全体指針の実現をイメージしながら、カテゴリーごとに実践的指導指針を定めトレーニングします。

「マイボールを大切にするサッカーをしよう!」
・マイボールにする
・マイボールを失わない
・マイボールを仲間につなぐ
 
「クレバーで技術の高い選手を育てよう!」
・自分で判断できる選手
・個で打開できる選手
・闘う姿勢を持った選手
 
 「あいさつ日本一!」
おはようございます
こんにちは
ありがとうございます
あ ゆ み
 
 与野下落合サッカースポーツ少年団は、1970年の創立以来「サッカーを通じて地域のコミュニケーションの輪を広げよう」をテーマに、地域にしっかり根を張り活動をしている、歴史と伝統のあるスポーツ少年団です。

 これまでに約850人の卒団生を送り出すとともに、現在、幼稚園児・保育園児が所属する「キッズ」から最高学年の「小学6年生」まで、大勢の団員が楽しく活動する大きな少年団に成長しています。

 サッカーに出会い、一つ一つの技術を習得しながら仲間とともに成長していく子どもたちの姿は、無限の可能性に満ち溢れています。

 私たちと一緒にサッカーの素晴らしさを体験し、サッカーを楽しんでみませんか。
「昭和52年第1回全日本少年サッカー大会で清水FCとの引き分け双方優勝」
本選2-2 延長1-1 再延長0-0 死闘の結果双方優勝(当時PK決着無)
 
「2020年 創立50周年を迎えます!」