チーム紹介

1 指導方針   
  「クリエイティブでたくましい選手を育成しよう」
サッカーの基本 @ 判断力
A 技術
B 闘う姿勢
C フェアプレーの精神
     特にAに重きを置き、個人技=成長段階でどこでも通用する選手を目標とする。
     キック&ボールコントロール = 技術的な要素。
                         守備の原則や早くよい判断をする戦術的要素を身に付ける。
2 ルール
  「おはようございます」
  「ありがとうございます」
  「ごめんなさい」
     大きな声であいさつ、返事ができる子どもたちを育てよう。あいさつ日本一!
 昭和52年第1回全日本少年サッカー大会で清水FCとの引き分け双方優勝
     本戦2−2の延長が1−1、再延長が0−0で双方優勝となった。(当時PK決着は無かった)
     清水は選抜チーム(大榎・長谷川健太・堀池等)
4 活動場所
     さいたま市中央区 下落合小学校 を中心に活動しています。
団長   近 藤  裕 司
監督   北 川    久